RGMメンバーズ/GM研究会

非電源ゲームを製作しているサークルのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

キャラクターの作成例(前編)

ここでは「プレイヤーキャラクター」の作成について解説していきます。

このゲームは本編をはじめる前にプレイヤーの分身であるプレイヤーキャラクターを作成する必要があります。

プレイヤーキャラクターは新兵器の開発者です。地球圏防衛のためにオリジナルマシンを開発することになります。

実際にセッションの中で戦闘を行うのはオリジナルマシンとその僚機たちになります。プレイヤーキャラクター自身が前線に出る必要はありません(不可能ではありませんが、それはたいへん危険な行為であり、周囲からは反対されるでしょう)。


1.ハテル・オキタのケース

これから「ハテル・オキタ」という名前のキャラクターを作成していきます。

キャラクターの名前は最初に決めても良いですし、作成の途中や最後に命名してもらってもかまいません。ここでは最初に名付けています。

2.ハテル・オキタの経歴

ハテル・オキタがどんな経歴の持ち主かを決めます。「キャラクターの経歴」の経歴表から任意のものを好きなだけ選択します。

彼の経歴は「格闘家」「操縦士」「超能力者」の3つにしました。プレイヤーはここで選択した経歴を組み合わせてキャラクターの設定を決定することができます。

ハテル・オキタは『「強い奴に会いに行く」が口癖の元ストリートファイター。その運動能力の高さを見込まれて連邦軍にテストパイロットとしてスカウトされた。潜在的に神秘的な力を持っているらしい。』という設定にしました。

3.ハテル・オキタの特徴

経歴が決まったあと、ハテルの「特徴」を決定します。特徴とはルール上のキャラクターの個性であり、特殊な才覚です。「PC用特徴」の中から経歴で獲得できるようになっている特徴を3つまで選んで獲得します。ハテルが獲得できるようになっているのは以下の特徴です。

「格闘家」の経歴で「個人戦闘力」の特徴
「操縦士」の経歴で「パイロット」の特徴
「超能力者」の経歴で「超能力」の特徴

ハテルは獲得できる特徴のうち「個人戦闘力」を2つ、「パイロット」を1つ獲得することにしました。特徴には重複して獲得できるものがあり、そうした特徴は重ねて獲得することができます。重複した特徴は「レベル」として積み重なります。

ハテルは「個人戦闘力」2レベルと「パイロット」1レベルの特徴を獲得していることになりました。

個人戦闘力を1レベルに抑えて超能力を獲得することも可能でしたが、ハテルのプレイヤーはそれを選択しませんでした。設定上では彼の神秘的な力はまだ覚醒していないことになっていますのでそれを遵守したというわけです。獲得しておいて「まだ未覚醒」というロールプレイをすることもできます。そこは設定と演技の仕方なので各プレイヤーが自由に決定できる分野です。

4.ハテル・オキタの能力値

ハテルのユニットとしての能力値を決定します。基本点の10点に歩兵による修正の1点を加えた11点を6つの能力値に配分します。特徴「個人戦闘力」を持つキャラクターはそのレベルに等しい値を配分できる点数に加算することができます。ハテルは特徴の効果で2点増えて13点を配分することになりました。

これらの値はキャラクターが生身で戦場に立ったときに用いる能力値です。ロボットたちが戦っている戦場に普通の人間が顔を出したらとんでもなく危険ですが、ときにはそうなることもあるでしょう。ノリとか流れで。

各種能力値はパワー(力強さ)、タフネス(耐久力)、スピード(速さ)、コンピュータ(知力)、エネルギー(魔力)、マニューバ(器用さ)」の6種類になります。

パワーは力強さに関わる能力値です。格闘などの判定に用います。また、どれだけのダメージに耐えられるかの値であるヒットポイント(HP)という副能力値の計算にも関わります。

タフネスは耐久力に関わる能力値です。格闘や射撃の攻撃に耐えるなどの判定に用います。また、どれだけのダメージに耐えられるかの値であるヒットポイント(HP)という副能力値の計算にも大きく関わります。

スピードは速さに関わる能力値です。射撃などの判定に用います。また、局所的な場所で行われる戦闘(ポイント戦闘)のイニシアチブに関わる能力値です。

コンピュータは計算や探索に関わる能力値です。人間のキャラクターの場合には知力とも言い換えられます。コンピュータ関連や観察などの判定に用います。広域の戦場で行われる戦闘(ライン戦闘)のイニシアチブに関わる能力値です。また、どれだけの活力を備えているかの値であるミスティックポイント(MP)という副能力値の計算にも関わります。

エネルギーは活力(発電力、燃料、神秘的な力、等々)に関わる能力値です。エネルギー関連の判定に用いられます。どれだけの活力を備えているかの値であるミスティックポイント(MP)という副能力値の計算にも大きく関わります。

マニューバは運動性や機転に関わる能力値です。人間のキャラクターの場合には器用さとも言い換えられます。トリックによる攻撃などの判定に用いられます。また、道具や武装をどれだけ上手に扱えるかということにも通じます。

各種能力値は最低でも1点、最高でも6点の範囲に収まっていなければなりません。一般的な人間の能力値の平均は2点の値ですが、エネルギー(魔力)の能力値だけは1点しか持っていないのが普通です。

ハテルはストリートファイターでしたので、それらしいキャラクターにするためにパワーとタフネス、それにマニューバの能力値を優先することにしました。

パワーを3点、タフネスを3点、スピードを2点、コンピュータを1点、エネルギーを1点、マニューバを3点、というように能力値を配分したのです。

ハテル・オキタというキャラクターは常人よりも力が強くて頑丈で運動性に優れていますが、その反面おつむが弱い。そういうキャラクターになりました。

後編に続く

関連記事
  1. 2010/07/20(火) 17:41:25|
  2. マシンメイカーズ
  3. | コメント:0
<<キャラクターの作成例(後編) | ホーム | マシンメイカーズの世界>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

富士山鷹茄子

Author:富士山鷹茄子
当ブログでは製作したゲームの宣伝とサポートを行っています。

GM研究会は「ゲーム制作同好会」です。RGMメンバーズは同好会内の有志メンバーになります。

イベントに参加するサークル名を『RGMメンバーズ』で統一することにしました。

次回参加するイベントは5/14(日)開催のゲームマーケット2017春になります。
また、コミックマーケット92は当落発表待ちです。

連絡先
rgmm.works@gmail.com
(@は小文字に変換してください)
送信から1週間が経過しても返事がない場合、メールが埋もれている可能性があります。再送していただければ幸いです。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

挨拶 (22)
告知 (39)
作品リスト (1)
デビルバスターズ (22)
DBリプレイ (17)
ヘストン・ワールド (21)
ゲッターロボライクRPG (29)
マシンメイカーズ (84)
カミナリ! (2)
Gの影忍 (1)
TIGER&BUNNY (21)
聖杯戦争イミテーションズ (16)
放課後プレイRP (6)
DDBB (4)
G&P (9)
健全ロボ (1)
徒然 (10)
未分類 (0)

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。