RGMメンバーズ/GM研究会

非電源ゲームを製作しているサークルのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

攻撃戦術その1

マシンメイカーズでは「ライン戦闘」と呼ばれる集団戦を意識した戦闘ルールを採用しています。それは「マシンメイカーズのテーマその2」で説明した通りです。

今回はその戦闘で行われるユニットの攻撃手段について説明したいと思います。


本作の戦闘ルールではユニットは攻撃戦術を選択して攻撃を実行します。攻撃戦術には基本6種類と特殊5種類が存在し、それぞれに特徴があります。今回は基本6種類について説明します。

1.ストライクアタック

判定に用いる能力値:パワー
目標:同一または隣接ラインの1体

ストライクアタックはマシンのパワーを活かした攻撃です。格闘戦闘仕様の機体が得意としています。接近してパワーによる攻撃を行うため、相手に大きな損害を与えやすいのが特徴です。

現在の地形に適した「移動能力」を持たないユニットはストライクアタックを実行することができません。ストライクアタックは機体の質量を活かした突撃とも言うべき攻撃であり、移動できなければそれを効果的に使用できないのです。

判定に用いるのはパワーの能力値です。目標となったユニットの現在HPを達成値の分だけ減少させます。

ストライクアタックを受けたユニットはパワーかタフネスの能力値で抵抗して達成値を軽減することができます。ただし、戦闘機動力を持つユニットからのストライクアタックには自身も戦闘機動力を持っていなければ抵抗することができません。効果的な回避運動を実行することができないのです。

2.ライトニングアタック

判定に用いる能力値:スピード
目標:同一または隣接ラインの1体

ライトニングアタックはマシンのスピードや射撃武器の特性を活かした攻撃です。射撃戦闘または高速戦闘仕様の機体が得意としています。機動力を活かしたり、素早く射撃武器の狙いをつけたりすることによって効果を高めるのです。

現在の地形に適応した「移動能力」を持たないユニットはライトニングアタックを実行することができません。ライトニングアタックには機動力を活かした攻撃であり、移動できなければそれを効果的に使用できないのです。

判定に用いるのはスピードの能力値です。目標となったユニットの現在HPを達成値の分だけ減少させます。

ライトニングアタックを受けたユニットはタフネスかスピードの能力値で抵抗して達成値を軽減することができます。ただし、戦闘機動力を持つユニットからのライトニングアタックには自身も戦闘機動力を持っていなければ抵抗することができません。効果的な回避運動を実行することができないのです。

3.サイバーアタック

判定に用いる能力値:コンピュータ
目標:戦場全体から選択した1体

サイバーアタックは「データリンク」を介して行う電子的な攻撃です。高性能なコンピュータを搭載しているマシンは対象のコンピュータに不正にアクセスして、機能を低下させることができます。

まずデータリンクの解析が必要です。そのため、戦闘の1ラウンド目はサイバーアタックを実行することができません。また、データリンクに参加していないユニットはサイバーアタックを実行することができませんが、サイバーアタックの対象にもなりません。

判定に用いるのはコンピュータの能力値です。最終的な達成値が10点以上のとき、目標のコンピュータの能力値を1点だけ一時的に低下させます。コンピュータの能力値が0の値になった場合には完全な行動不能に陥ります。これらの効果は緊急整備かメンテナンスを受けるまで有効です。

サイバーアタックを受けたユニットはコンピュータの能力値で抵抗して達成値を軽減することができます。

4.ブラスターアタック

判定に用いる能力値:エネルギー
目標:同一または隣接ラインの1体

ブラスターアタックはエネルギーフェノメノン(EF)を活かした攻撃です。EFとは質量を持ったエネルギーのコントロールを指します。EFを発生できる装置を組み込まれた機体にしか実行できず、防御できない攻撃です。

エネルギーを実体化するための「EF能力」を持たないユニットはブラスターアタックを実行することができません。また、ブラスターアタックに抵抗することもできません。

判定に用いるのはエネルギーの能力値です。目標となったユニットの現在HPを達成値の分だけ減少させます。

ブラスターアタックを受けたユニットはエネルギーの能力値で抵抗して達成値を軽減することができます。ただし、自身もEF能力を持っていなければ抵抗することができません。エネルギーに対する障壁を発生させることができないのです。

5.トリックアタック

判定に用いる能力値:マニューバ
目標:同一または隣接ラインの1体

トリックアタックは運動性能を活かした攻撃です。足払いやケーブルなどで敵を転倒させたり、急所を突いたり、状況を利用したりする攻撃戦術です。しかし、トリックを逆に利用されて反撃を被る危険性もあります。

自由に動かせる腕部である「マニュピレーター/ハンド」を持たないユニットはトリックアタックを実行することができません。複雑な運動・動作には腕が必要になるものとします。

判定に用いるのはマニューバの能力値です。目標となったユニットの現在HPを達成値の分だけ減少させます。

トリックアタックを受けたユニットはマニューバの能力値で抵抗して達成値を軽減することができます。

ただし、自身もマニュピレーターハンドを持っていなければ抵抗することができません。最終的な達成値が抵抗判定によって0の値になったとき、攻撃を試みた側のユニットの現在HPは抵抗判定の達成値の分だけ減少します。

6.スペシャルウェポン

判定に用いる能力値:なし
目標:同一または隣接ラインの1体(武装によって異なる)

スペシャルウェポンは能力値に依存しない特殊タイプの武装を使った行動です。特殊タイプの武装には様々な効果があり、単純な攻撃だけとは限りません。誘導兵器のように目標さえ指定すれば自動的に命中するものなどがこれに分類されます。

詳細は使用する特殊タイプの武装によって異なります。それぞれの武装の説明を参照してください。特殊タイプの武装のうち、任意の物1つを選択して使用することができます。ただし、同じ目標を対象とするなら複数の特殊タイプ
の武装をまとめて1つの武装として扱うことができます。

たとえば、同時にマイクロミサイルポッドとミサイルランチャーを1体の敵に対して叩き込むことは可能です。この場合のダメージ(効果)は合計して適用されます。

関連記事
  1. 2010/06/11(金) 15:23:49|
  2. マシンメイカーズ
  3. | コメント:0
<<攻撃戦術その2 | ホーム | ユニット>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

富士山鷹茄子

Author:富士山鷹茄子
当ブログでは製作したゲームの宣伝とサポートを行っています。

GM研究会は「ゲーム制作同好会」です。RGMメンバーズは同好会内の有志メンバーになります。

イベントに参加するサークル名を『RGMメンバーズ』で統一することにしました。

次回参加するイベントは5/14(日)開催のゲームマーケット2017春になります。
また、コミックマーケット92は当落発表待ちです。

連絡先
rgmm.works@gmail.com
(@は小文字に変換してください)
送信から1週間が経過しても返事がない場合、メールが埋もれている可能性があります。再送していただければ幸いです。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

挨拶 (22)
告知 (39)
作品リスト (1)
デビルバスターズ (22)
DBリプレイ (17)
ヘストン・ワールド (21)
ゲッターロボライクRPG (29)
マシンメイカーズ (84)
カミナリ! (2)
Gの影忍 (1)
TIGER&BUNNY (21)
聖杯戦争イミテーションズ (16)
放課後プレイRP (6)
DDBB (4)
G&P (9)
健全ロボ (1)
徒然 (10)
未分類 (0)

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。