RGMメンバーズ/GM研究会

非電源ゲームを製作しているサークルのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

続:ボクの考えたマシンジャイアント

投稿された『鋼鉄巨人計画マシンメイカーズ』のオリジナルマシン案です。実はずっと募集中なんですよね。今回は投稿作の中から絶妙なバランスを持っていた1機をご紹介します。


投稿内容

ガンオーダー

・基本情報

名称:ガンオーダー
別名:XMG-03
コスト:950(設備投資額を含めると1850)
種別:MG
ルール上のサイズ:20m
フレーバーサイズ:20m
性能:基本10+14+4=28
開発:太陽力研究所(航空宇宙工学2→3)

・副能力値
HP:28
MP:30-20=10

・説明
本来偵察機として使用していたMGを大改装したものです。数十機の試作機を破棄、担当者が血の吐くような調整の後、総合スペックを完成させました。

複座型であり、百式戦車からMGへの機種転換を意識した量産機でもあります。またコンピューターに突出して優れているため、小規模な戦闘では指揮官機を勤めることも可能です。

・基本能力
移動力:2
移動能力:陸海空
エネルギー能力:保有
戦闘機動力:保有
データリンク:保有
マニピュレーター:保有

・能力値+戦闘修正(期待値)
P2+23(30)
T6+10(31)
S2+30(37)
C4+26(40)
E6+16(37)
M8+06(34)

・特殊能力
宇宙適応

・搭載装備
■ソード:MP2:cost50:P+17
■ロングライフル:MP3:cost90:S+14、オブストラクション
■エネルギーシールド:MP4:cost90:TE+10
■スペースブースター:MP5:cost200:S+10、移動力+1、宇宙適応
■タクティクスコンピューター:MP2:cost60:C+10
■タクティクスコンピューター:MP2:cost60:C+10
■パイロット:MP1:cost60:PSCEM+3
■パイロット:MP1:cost60:PSCEM+3

(投稿者:ゴブリンさん)




・解説(富士山鷹茄子)

本作の基本世界観に合わせて性能のバランスが計算されつくした1機です。この機体は他の一般的な兵器と比較するとたいへん合理的なスペックを誇っており、ユニット撃破に秀でた攻撃機テスカポリトカ(現最強の量産機として比較しています)を至高の量産機だとするのなら、耐久力を持ち味とする支援機ガンオーダーは究極の量産機と呼ぶことができるでしょう。

たとえば、テスカポリトカはベイオウルフのパイルバンカーの1撃で落ちてしまいますが、ガンオーダーはこれに耐えることが可能です。ガンオーダーは既存の主力量産機すべての攻撃に耐えることができるというスペックを持っています。

このマシンの優れている点は、テスカポリトカと同様に全体的に能力が高いことです。ほぼ互角の性能を備えています。開発するためには設備投資額で900TDが必要になりますが、合計でも2000TD以下に収まるため、まずは容認できる範囲に収まるでしょう。

パイロットを2名搭載する副座型にしたことも大きな利点です。これで片方のパイロットに何かあった場合でも問題なく対応することができます。また、テスカポリトカとは異なり、ニューマンを搭載していないことで一般軍人たちからの心証が良くなっているという、性能試験とは関係がない点での高評価もあります。

オブストラクション(妨害攻撃)が可能になっていることから敵軍の動きを縫い止める役割も担えます。敵機の戦闘機動力を奪ってしまえば、友軍の格闘・射撃機は簡単に大打撃を与えることが可能になるのです。

耐久性(HP)でも28点と20m級にしては高い値に達しており、その安定した能力と相まって機体のライン維持能力を高いものにしています。活動時間の長さ(MP10)も警戒機としての適正に繋がっており、安心して運用できるマシンジャイアントです。

主力量産機としての完成度は著しく高く、量産して配備された暁には侵略宇宙人の軍勢とも互角に戦うことができるようになるでしょう。第4次次期主力機の採用試験では十二分に優勝を狙える名機です。

このクラスの量産機が採用された場合、マーゼリオン提督涙目ですね。

関連記事
  1. 2011/07/08(金) 16:47:51|
  2. マシンメイカーズ
  3. | コメント:0
<<TIGER&BUNNY | ホーム | ゾイダー現る>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

富士山鷹茄子

Author:富士山鷹茄子
当ブログでは製作したゲームの宣伝とサポートを行っています。

GM研究会は「ゲーム制作同好会」です。RGMメンバーズは同好会内の有志メンバーになります。

イベントに参加するサークル名を『RGMメンバーズ』で統一することにしました。

次回参加するイベントは5/14(日)開催のゲームマーケット2017春になります。
また、コミックマーケット92は当落発表待ちです。

連絡先
rgmm.works@gmail.com
(@は小文字に変換してください)
送信から1週間が経過しても返事がない場合、メールが埋もれている可能性があります。再送していただければ幸いです。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

挨拶 (22)
告知 (39)
作品リスト (1)
デビルバスターズ (22)
DBリプレイ (17)
ヘストン・ワールド (21)
ゲッターロボライクRPG (29)
マシンメイカーズ (84)
カミナリ! (2)
Gの影忍 (1)
TIGER&BUNNY (21)
聖杯戦争イミテーションズ (16)
放課後プレイRP (6)
DDBB (4)
G&P (9)
健全ロボ (1)
徒然 (10)
未分類 (0)

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。