RGMメンバーズ/GM研究会

非電源ゲームを製作しているサークルのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

情熱が溢れているで賞

企画の「ボクの考えたマシンジャイアント」に入賞したマシンジャイアントの紹介です。投稿者の方には粗品を贈っておきます。


投稿内容

核熱超神ダイダラン3

・基本情報

研究所:旧八ヶ岳研究所
代表:鬼神タケミナカタ/邪神ミシャグジ様

名称:核熱超神「ダイダラン3」(かくねつちょうしん だいだらんすりー)
別名:僕らのブロッケン現象

種別:マシンジャイアント
コスト:15470

リスクレート:2

・研究技能

ロボット工学0
バイオ工学0
エネルギー工学0
精神物理学0
魔道科学4
考古科学3→4
航空宇宙工学3
兵器製造技術2→4
プログラミング1

(管理人注:投稿者オリジナルの研究機関です。マシンジャイアントの開発にはロボット工学が最低でも1レベル必要になります。この研究機関はルール上では成立しません)

・能力値+戦闘修正(期待値)

P2+91(98)
T4+42(56)
S2+66(73)
C4+73(87)
E7+108(132)
M9+56(87)

能力値合計=10+18+0=28

・副能力値

HP28×2=56
MP36-26=10

・搭載武装

■デウスエクスマキナ:MP-5:コスト5120(古代兵器):HP倍加1 
■スペースブースター:MP5:コスト150:S+10、移動力+1、宇宙適応
■〈op〉エレメンタル(風):MP0:コスト640:パイロット4(PSCEM+14)
■〈op〉エレメンタル(地):MP0:コスト640:パイロット4(PSCEM+14)
■〈op〉エレメンタル(水):MP0:コスト640:パイロット4(PSCEM+14)
■リザレクション(S、F):MP1:コスト280*2: 精神力1消費、自機のHP10点回復
■ブーステッドエンジン:MP2:コスト160:フルパワー
■ヴァリアブルアームズ:MP5:コスト2400:攻撃戦術/すべて
■フュージョンリアクター(F):MP15:コスト2400*2:PE+35 
■ムラクモ:MP1:コスト0:個人戦闘力12、パイロット2、精神力1、魔法力、超能力
■ニト:MP1:コスト0:パイロット2/オペレーターCE+17、精神力1
■Q:MP1:コスト0:パイロット2 、精神力1

○マシンメイカー

▽責任者 ムラクモ・モリヤ
「ダダンダーダダン、ダダンダーダダン、1、2、3♪ ダイダラン3♪」
「信仰機関解放! 華と散りなさい!」

個人戦闘力12、パイロット2、魔法力(太古の奇跡の使う)、超能力(奇跡を起こすらしいぞ)、古代兵器3(デウスエクスマキナ、ドラゴンスレイヤー、ヒーローズアクセサリー)

神社の巫女にして、現人神。(あらひとがみ。げんじんしんという読み方は間違いだ!)

刀剣の銘みたいなごつい名前だが、現役女子高校生である。

タケミナカタノミコトらの力を借り、護国の神風を引き起こし信仰を集める。そんな建前の元、自分のロボット好きな魂を満足させている。

十天君と普通に渡り合え、彼ら特有の常識に捕らわれない走り方も修得している。

○ライトスタッフ

▽ニト・R・リバーキャッスル
「ニュークリアフュージョン97%! いけるよ!」
「ひゅい! こ、ここここの核熱の輝きを恐れぬならかかってこい!」
「素晴らしい技術! おい、ムラクモ、あの機体を生け捕りにするんDA!」

パイロット2/オペレーター、知識/科学、知識/宇宙、知識/キュウリ学(管理人注:ルール上は存在しません)、資金力1、コネクション/ミステルアソシエーション

通称、博士。河童の技術者で、私財を投じて「ダイダラン3」の研究に乗り出した。

旧八ヶ岳研究所の技術はほとんど彼女によるもの。また核融合炉を複製したのも彼女である。普段は気が弱く内向的な性格だが、新技術を見るとマッドサイエンティストとしての本領を発揮する。

▽Q
「ふざけやがって~! あんたなんて、かき氷にして食べてやるわ!!」
「ふふん、だれであろうとあたいをこえることなど不可能よ!」
「ターゲット確認、はいじょかいしー」(「排除開始だわさ」と書かれた看板だしながら)

パイロット2、夢力、知識/芸術(氷像)、パートナー2/ニト

通称、Qちゃん。ニトとムラクモが竹藪で拾った卵から生まれた氷の妖精。普段は自身の寒さを抑えるためにまとっているトレンチコートがトレードマーク。

妖精(というか子供)特有の無邪気さが清涼剤になっている。また、氷と霜を司り、物理的にも涼しい。

妖精のくせにちゃんとパイロット席を要求するため、MPとスペースを使います。ですが、その分精神力を持ちます。

▽山の神社
「祈り、ささやき、詠唱、念じろ! ハイに成れ!」
パートナー2/ムラクモ、パートナー2/Q、資金力10

八ヶ岳に昔から在る本物の神社である。極東地域に広がってしており、石や木、風に水など自然への信仰によって支えられている。

最近は神々が世界規模への展開を狙っているとか。

打ち立てられたいくつものミハシラから信仰の力を集め、「ダイダラン3」へ送ります。その信仰が途切れない限り、決して倒れることはない不屈の巨人へと姿を変えます! なので信仰が集まるとパートナーのレベルもまた上がる可能性があります。

もちろんお布施が増えると資金力も増えます。

・説明

旧八ヶ岳に存在する研究所兼神社が周囲のものを巻き込んで作り出した巨人。それが「ダイダラン3」である。

黒とくすんだ金色、そして赤い突起部分が印象的なメカ。明らかにネジやビスの部分や油圧系が丸出しで存在を主張している。

古代兵器デウスエクスマキナを搭載。かつてミシャグジさまの神事に使ったものを再利用して作り上げた。リサイクルで地球にやさしい。

核動力だけど。

タケミナカタノミコトの奇跡、神風を起こした力、ミシャグジ様の祟り、Qの力を増強する水の精霊の加護など神秘的な力によって守られ、動いている。

「ダイダラン3」の3は3人のスリー、そして三つの加護のスリーである。信仰を集めるため、コストとか完璧に度外視し、製作された。

1970年代のロボットアニメの没デザインをわざわざ取り寄せ、それをベースにリファインしたり、撃破される音までこだわる(ピチューンと鳴る。よく復活するのでいちいちうるさい)、やっぱりわざとらしい安っぽい塗料を使うなど、趣味に走っているようだ。

とはいえ、精霊の力によるごり押しとヴァリアブルアームズから繰り出される多彩な攻撃戦術は脅威である。

・主要な技

通常技/

核熱『サニーパンチ』(ストライクアタック)
世紀末『十進法ダイブ』(ライトニングアタック)
影走『博士の愛したサイバーパンク』(サイバーアタック)
朱塗『タケミナカタ・サイクロン』(ブラスターアタック)
天則『ブロッケン現象、あるいは恐怖の片鱗』(トリックアタック/トリックアタックの抵抗)

必殺技/
(信仰機関を解放して攻撃。フルパワーや攻撃戦術のこと)

剛毅『湖の禊ぎ祓い』(管理人注:ウェポンクラッシュ?)
「覚悟は良いか!」

そのかけ声と共にダイダラン3が上から全体重とエネルギーをかけて降ってくる技。
相手は脳天から奇跡的にブチ割れるという。

氷狼『カウカウプリウェンペ』(管理人注:オブストラクション?)
「あたいに惚れると霜焼けするよ!」

氷の弾頭を打ち出す牽制技で、主に射撃攻撃に対しての防御に使う。氷であるため、相手の機動力を奪うのに向いている。夏にぴったりの技である。戦闘より胡瓜冷やすのによくつかわれる。

胡瓜『電子のキューカンパー』(管理人注:ディセプション?)
「カッパ巻き、するかい?」

相手のコンピューターに侵入し、データをきゅうり関連のものに変えてしまったり、ひたすら「かっぱぱー、かっぱぱー」と言う河童とカッパ巻きのテーマソングが流れるようにする。脳が痛くなる。また副次的効果として、受けた相手はカッパ巻きが食べたくてしょうがなくなるとか。梅ソースでよし、醤油でよし。

祟り『ミシャグジさまの帝国』(管理人注:バインドアタック?)
「強い力だ。核融合なんか目じゃない」

原初の恐怖、巨大な呪いを込めたエネルギー波の軍勢、ミシャグジ様の群れを放ち、相手を祟る凶悪な技である。
鉄の環を持った縄文風の男、巨大なうねる蛇、蛙ハットの美少女、ご立派様など様々な形に見えるとか。

御柱『神の砂嵐』(管理人注:フルパワー?)
「つうこんのいちげき!!」

神々の加護と両腕のスナップを利用して砂混じりの竜巻を引き起こし相手を引き裂く荒技である。元寇だって吹き飛ばす力が込められているとか。

(投稿者ゴブリンさん)




解説(富士山鷹茄子):

東方プロジェクトの人気を実感させられた一機です。

設定を読んでいるだけで笑える代物でした。いろいろなネタが混ざりまくっていますね。

製作者が一番受けたフレーズは「脳天から奇跡的にブチ割れる」というものでした。元ネタがあるのかどうかすら分かりませんが、これはとても気に入ったのです。

性能についての解説はこの機体に関していえば、なんだかどうでも良くなってきますが、簡単には触れておきましょう。

機体に搭乗しているパイロットの数が多く、ライトスタッフによる精神力の増強もあり、膨大な精神力を保有することに成功しています。精神力を消費することで起動する「リザレクション」の効果による自己回復能力が、ダイダラン3を不死身の機神へと変えているのです。

ただし、精神力をはじめとしてその能力の多くをパイロットに頼っています。この機体の性能は搭乗者の能力に大きく左右されるのです。

武器の類を一切搭載していませんが、精霊の加護と核のパワーによってそれらの不足を補っています。このユニットは兵器というよりもモンスターと呼んだ方が相応しいかもしれません。

デウスエクスマキナという古代機神兵の装甲素材を使用しており、サンライズゴールドに搭載されていたヴァリアブルアームズという万能攻撃システムも採用していることから、そのスペックは古代人の超兵器の再現とも言えるでしょう。

関連記事
  1. 2010/09/21(火) 17:51:14|
  2. マシンメイカーズ
  3. | コメント:0
<<虚龍帝国(1) | ホーム | NPCコントロール>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

富士山鷹茄子

Author:富士山鷹茄子
当ブログでは製作したゲームの宣伝とサポートを行っています。

GM研究会は「ゲーム制作同好会」です。RGMメンバーズは同好会内の有志メンバーになります。

イベントに参加するサークル名を『RGMメンバーズ』で統一することにしました。

次回参加するイベントは5/14(日)開催のゲームマーケット2017春になります。
また、コミックマーケット92は当落発表待ちです。

連絡先
rgmm.works@gmail.com
(@は小文字に変換してください)
送信から1週間が経過しても返事がない場合、メールが埋もれている可能性があります。再送していただければ幸いです。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

挨拶 (22)
告知 (39)
作品リスト (1)
デビルバスターズ (22)
DBリプレイ (17)
ヘストン・ワールド (21)
ゲッターロボライクRPG (29)
マシンメイカーズ (84)
カミナリ! (2)
Gの影忍 (1)
TIGER&BUNNY (21)
聖杯戦争イミテーションズ (16)
放課後プレイRP (6)
DDBB (4)
G&P (9)
健全ロボ (1)
徒然 (10)
未分類 (0)

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。