RGMメンバーズ/GM研究会

非電源ゲームを製作しているサークルのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

女神転生LIKEデビルバスターズ

お手軽に遊ぶことを主眼にした女神転生っぽいTRPGのルールブックです。コミケット76にて配布しました。そのうちにサプリメントの内容を合わせた完全版をPDFでダウンロード配布しようかと考えています。

このメガテンシリーズをオマージュしたTRPGは「メガテンをベースにしてサブカルチャーのネタを混ぜたゲーム」で、簡単に分類してしまえばバカゲーです。

メガテン世界の雰囲気で、普通の悪魔に混じって変な悪魔が横行しています。普通のはメガテンに出てくるような悪魔ですが、変なのは連邦の白い悪魔こと機動戦士ガンダムとかです。ええ、悪魔ですから。

PCは、悪魔との交渉で破壊神「マオウナノハサン」から「悪魔らしい方法で話を聞いてもらう(話を聞く気になるまで攻撃する)」ハメに陥ってみたり、死神「ヤガミライト」の口八丁で丸め込まれたりするでしょう。

そんな悪魔たちと協力したりしなかったりして、人に害なす悪魔どもを退治する、本作はそういうゲームです。

◇◇◇

2010年7月11日追記

[Circle.ms]さんにてダウンロード配布を開始しました。
(現在ではこのサービスは無くなっています)

2011年9月11日追記

[DLsite.com]さんにてダウンロード販売を開始しました。

ダウンロード配布についてはこちら

スポンサーサイト
  1. 2010/05/24(月) 17:10:00|
  2. デビルバスターズ
  3. | コメント:0

デビルバスターズの特徴

今回は、すでに存在している市販のメガテンTRPGと異なるところ、本作の特徴の1つを紹介させていただきます。

・大量の仲魔を召喚することができます

ルールが簡単にまとめてあるので6体程度の仲魔なら管理が難しくありません。2倍、3倍になってもそれほど難しくないでしょう。本作は悪魔1体1体の管理が易しくなっており、多くの個体をセッションに参加させることができます。メガテンだけでなく、召喚を題材にしたゲームの多くはこういったことが難しくなっていますのでこれは大きな特徴ではないでしょうか?

たとえば、大量のピクシーを召喚して群れで襲いかからせることもできるわけです。

単純にこの戦術は強力です。本作には協力行動というルールがあります。1つの行動に別のキャラクターが協力することによって個体数による修正を得ることができるのです。

ただし、それぞれのピクシーを個別に仲魔にしないといけません。仲魔でないと協力してくれませんから。交渉して仲魔にすること自体はそれほど難しくはないでしょう。また、ピクシーなどの低レベルの悪魔は打たれ弱いことに注意しなけれなりません。イニシアチブをとって攻めているうちは強力ですが、受けに回った場合には簡単に倒されてしまう危険性があります。
  1. 2010/05/24(月) 17:15:34|
  2. デビルバスターズ
  3. | コメント:0

デビルバスターズの特徴2

前回の同様にデビルバスターズの特徴の紹介です。

・プレイヤーにもゲームマスターにもパーティを組む楽しさがあります

パーティの構成を考えることは多くのゲームにおいても行われる楽しい行為ではないでしょうか。足りないところをいかに補うか、または特化させるためにどんな工夫をするのか、それらを考えることも遊びの一部なのです。

エネミーの陣営を考えるのはGMです。もちろん、別のゲームでもそれは当たり前に行われていることですし、その作業もまた楽しいものでしょう。本作「デビルバスターズ」は、こうした楽しみの要素がとくに顕著に表れるため、特徴として紹介しています。

本作ではプレイヤーキャラクター(PC)のレベル(=強さ)に応じて、エネミーのレベルの目安が決まります。レベルが決まると、能力値を決めることができ、能力値が定まれば、装備を選べます。そして、それらから最大運用できるマグネタイトポイント(MP)の量が求まるのです。

このMP量からGMは悪いサマナーや悪魔の陣営を組み上げることができます。悪魔の召喚や実体化にはMPが必要です。すべてはMPを基準にして考えることになるのです。

耐性や弱点、魔法、そしてもちろん能力値から様々な組み合わせを考えることができるでしょう。弱点を補うチームワークはPCだけのものではありません。悪にも悪のチームワークがあるのです。

また、本作のPCとエネミーとの戦いは一度の戦いで終わるとはかぎりません。PCが逃亡し、その後、悪魔の弱点を突くことができる仲魔を引き連れて戻ってくることもあるのです。それどころか、力を求めて悪魔と合体し、魔人になって帰ってくるかもしれません。PCはいくつもの手法の中から、未来を選択をすることができるのですから。

かつては電撃で追い払われたPCたちでも戻ってきたときには電撃耐性を身につけているかもしれないのです。エネミー側の悪魔もまた、それを踏まえて何らかの対策を講じるかもしれません。悪魔たちはそのほとんどすべてが平均的な人間以上の知力を持っているのですから。

限られた資源の中で状況を鑑みつつ、MPの費用対効果などを考えたり、対抗策を探してみたりする。そうした作業はとても楽しいものではないでしょうか。
  1. 2010/05/24(月) 17:20:46|
  2. デビルバスターズ
  3. | コメント:0

Q&A

ちょっとした疑問などに答えるコーナーです。別のブログに記載してあったものの転載になりますが、質問は随時募集しています。メールかコメントで質問を送っていただければ、たぶん1週間以内にはお答えできるはずです。

以下、現在までに届いた質問への回答です。

続きを読む
  1. 2010/05/24(月) 17:25:58|
  2. デビルバスターズ
  3. | コメント:0

リプレイ第1回「パパから貰ったPDA」

デビルバスターズの紹介記事としてリプレイを連載したいと思います。この記事は別のブログでまとめておいたものを転載したものです。PDAという単語からすでに時代を感じる気がします。

第1回「パパから貰ったPDA」

プレイヤー1(以下リッカ):わたしのキャラクターの名前は橘立花(たちばな りっか)。今日で10歳になる小学生です。人はわたしをダブルタチバナと・・・・・・呼ばないと思います。今のところは普通の小学生ですよ。


橘立花(たちばな りっか)
レベル1 HP4 MP8
力強さ:1 耐久力:1 速さ:2 知力:3 魔力:2 器用さ:2
アイテム:PDA(モバイル)、厚手の冬服(軽装防具)

続きを読む
  1. 2010/05/24(月) 17:30:09|
  2. DBリプレイ
  3. | コメント:0
次のページ

プロフィール

富士山鷹茄子

Author:富士山鷹茄子
当ブログでは製作したゲームの宣伝とサポートを行っています。

GM研究会は「ゲーム制作同好会」です。RGMメンバーズは同好会内の有志メンバーになります。

イベントに参加するサークル名を『RGMメンバーズ』で統一することにしました。

次回参加するイベントは5/14(日)開催のゲームマーケット2017春になります。
また、コミックマーケット92は当落発表待ちです。

連絡先
rgmm.works@gmail.com
(@は小文字に変換してください)
送信から1週間が経過しても返事がない場合、メールが埋もれている可能性があります。再送していただければ幸いです。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

挨拶 (22)
告知 (39)
作品リスト (1)
デビルバスターズ (22)
DBリプレイ (17)
ヘストン・ワールド (21)
ゲッターロボライクRPG (29)
マシンメイカーズ (84)
カミナリ! (2)
Gの影忍 (1)
TIGER&BUNNY (21)
聖杯戦争イミテーションズ (16)
放課後プレイRP (6)
DDBB (4)
G&P (9)
健全ロボ (1)
徒然 (10)
未分類 (0)

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。